「菊のしずく」とは

 
暗がり坂下のmachiyaBAR

金沢市主計(かずえ)町。その名は加賀藩士・富田主計(とだかずえ)の屋敷があったことに由来します。ここに金沢の人々に愛されてきた坂道「暗がり坂」があります

名前の通り昼間でも仄暗いこの坂は別名で「暗闇坂」とも言われてきました。

この坂の上には久保市乙剣宮(くぼうちおとつるぎぐう)という商売繁盛の神社があり、坂の下には主計町茶屋街が広がります。かつて尾張町の旦那衆は人目を避けてこの坂から茶屋街に通ったと言われています。
悠久の歴史の流れを感じさせるこの狭い坂道のたもとにひっそりと佇む金澤町屋BAR「菊のしずく」。

純和風の町家BARにちょっと寄ってみませんか。

 
​一階 カウンター席

菊のしずくは玄関でお履き物をお脱ぎいただきリラックスして過ごしていただくスタイルです。一階のカウンターには6名様がお座りいただけます

 
二階のお部屋

二階には2つのお部屋が御座います。

「群青の間」は8人様までご利用可能です。

​暗がり坂階段側のお部屋は5人様までご利用可能です。

IMG_5424.JPG
IMG_5445.JPG

群青の間

 
アクセス

店名    菊のしずく

住所    金沢市主計町3-19

電話番号  076-264-1123

営業時間  19:00-24:00

​定休日   日曜日・祝祭日

​菊のしずく

金澤町家BAR

〒920−0908

金沢市主計町3−19
TEL:076-264-1123

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now